経歴

中尾 裕貴
Yuki NAKAO
(プロフィール)
鹿児島県生まれ
2007年:広島大学医学部医学科入学。大学在学中は塾講師として教壇に立つ(高校生・浪人生を対象に、生物・化学・古文・漢文を担当)。
大学卒業後は、広島県内の病院で循環器内科を中心とした研修を行う。
2018年:石川県挽物轆轤技術研修所(基礎コース)入学。
2020年:石川県挽物轆轤技術研修所(専門コース)入学。自らの工房で漆器作りに取り組む。

(作品など)
・山中挽物轆轤研修所卒業作品展出展

(主たる学会発表;筆頭演者)
・32ndWorld Congress of Interal Medicine2014:2014年10月24日〜26日:ソウル
 演題名:Aeromonas infections at a Hostipal in hilly and mountainous areas
・American Heart Association Scientific Sessions
 2015:2015年11月7日〜11日;オーランド(アメリカ合衆国)
 演題名:Association Between Serum Uric Acid Level and Metabolic Syndrome in a
 Rural Japanese Population
・第58回日本老年医学会学術集会;2016年6月8日~10日;石川 
 演題名:中山間地域におけるCrowned Dens Syndromeの検討   
・第110回日本循環器学会中国・四国合同地方会:2017年6月30日〜7月1日;高知
 演題名:心室細動となった誘因が冠攣縮性狭心症であったと考えられた1例
・第110回日本循環器学会中国・四国合同地方会:2017年6月30日〜7月1日;高知
 演題名:抗プロラクチン療法を併用し心不全加療を行った周産期心筋症の一例
・第117回 内科学会中国地方会:2017年11月18日;島根
 演題名:心肺停止によって救急搬送された不整脈原性右室心筋症の一例
・第111回日本循環器学会 中国四国地方会:2017年12月2日;倉敷
 演題名:10年の経過で特発性心室細動の原因がBrugada症候群と判明した1例
・第60回 広島循環器病研究会:2017年12月16日;広島
 演題名:当院におけるリードレスペースメーカ (Micra®)の植込み経験
・第1回 広島冠動脈形成術病院連携カンファレンス:2018年2月8日;広島
 演題名:急性心筋梗塞に対してrotablatorを施行した1例
・第10回植込みデバイス関連冬季大会:2018年2月10日〜2月12日;横浜
 演題名:神経調節性失神に合併した発作性心房細動に対するカテーテルアブレーション後に
 Rate drop responseの作動が減少した1例
・第10回植込みデバイス関連冬季大会:2018年2月10日〜2月12日;横浜
 演題名:植込み型心電図記録計の検出率の検討

(主たる研究論文)
・レミフェンタニル併用麻酔でスガマデクス投与直後に換気不能となった1症例
 臨床麻酔 (0387-3668)38巻10号 Page1464-1466(2014.10)
・皮膚軟部組織感染, 敗血症を来し死亡したAeromonas sobria感染症の1症例
 麻酔と蘇生 52(1): 3-6, 2016.